2019年夏に,個人手配&子連れで香港に行ってきました!
今回で2度目の香港。
到着した初日は,スーパーでお土産を購入するべくそのままエアポートエクスプレスで青衣駅へ!
駅に直結している「Maritime square(マリタイムスクエア 青衣城)」に行ってきました。
ショッピングモールなので,スーパーはもちろん子供服やおもちゃ等,たくさんのお店がいっぱい!
ディズニーランドがメインの方でもアクセスしやすい立地なので,とてもオススメです♪
今回の記事では,出国~Maritimesquare(青衣城)について書きました。

IMG_6409


2度目の子連れ香港旅行♪いよいよ入国!

ちょうど1年ぶりの香港!
前回と同じくエアージャパンの運航で香港に向かいます

こちらはキッズミール。前回とあまり変わらず。
IMG_5415

こちらは大人用の機内食。
いつも最後尾の席(トイレにすぐ行ける,わが家にとってはベストな位置)なので,チョイスではなく余った方が配られます。
まぁあまり気にしないので,全然問題なし!
IMG_5419
デザートのハーゲンダッツは,子ども達にも1つずつ配ってくれました

行きの機内では子ども達はほとんど寝ずに,ドラえもんやクレヨンしんちゃんの映画などを観てくれていたので,あっという間に到着

私も,ビール飲みながらゆったり過ごさせてもらいました~
IMG_5418
空の上でビール飲んでると,「旅がこれから始まる~」とワクワクしますよね!

いよいよ香港に入国。イミグレもあっという間で予想よりも早く予定が進むことに。
今回はデモの影響が心配でしたが,私たちが訪れた時には空港でのデモ活動ができないようになっていたので,空港内は利用者のみでとても落ち着いた様子でした。



空港に到着したら,まずはオクトパスカードを購入しておくと便利!

まずは,空港についてすぐにオクトパスカードを購入することに。
前回はMTR駅で購入でしたが,ここで買うのがやはり正解!

\オクトパスカードをMTR駅で購入した時の記事はこちら/


BlogPaint
ここで家族4人分のオクトパスカードを購入します。
ですが,ここでたくさん入金しておけば良かった~と後悔することに・・・。

オクトパスカードをパークで活用するなら,事前に多めの入金がオススメ!

初日は問題なかったのですが,ディズニーランドではオクトパスカードがかなり便利です!
特にワゴンやショップでちょっとしたフードや飲み物を買う時に,オクトパスカードがあれば,“ピッ”とかざしてもらうだけで購入できるので,かなり楽チンでした!

私たちは途中でオクトパスカードの残金が無くなり,いちいち小銭を出したり,クレジットカードで決済してもらうのが本当に面倒だったんです
しかも,オクトパスカードのチャージは,ショップのレジで簡単にできるわけではなく,パーク内でも限られた場所でしかチャージできないので,要注意です

FullSizeRender
↑わが家がキャストさんに確認したときには,上記のシティー・ホールでならチャージできると言われました。
とにかく,チャージできる場所で多めにチャージしておいた方が良いですね!

空港でも,もちろんチャージできます。
FullSizeRender
日本とおなじような券売機がありますので,そこにある「Add value」という機械の所でチャージが可能です。
オクトパスカードは,最後に使ってから1,000日経ってしまうと,もう使えなくなってしまいます
ですが,近いうちにまた香港へ行く予定がある方は,そのままオクトパスカードを日本に持ち帰り,再度香港へ来たときに空港でチャージすることが可能ということです。
わが家も期限が切れる前にはまた再訪すると思うので,今回の旅行が終わってからオクトパスカードを持ち帰ってきました



香港国際空港からMaritime Square マリタイムスクエア(青衣城)へのアクセス方法

オクトパスカードを購入したところで,早速エアポートエクスプレスに乗車します
実は,今回の旅行で初めて乗車しました!

エアポートエクスプレスは,空港と香港駅をつないでいます。
IMG_5424

私たちが向かったのは,すぐ次の駅(青衣駅)と直結しているショッピングモール「Maritime square(マリタイムスクエア 青衣城)」です。


この青衣駅エアポートエクスプレスはもちろんですが,MTRへの乗り換え地点として,香港ディズニーランドへ行く方の多くが利用しています。
今回は青衣駅でショッピングした後,荷物が多かったためディズニーホテルまでタクシーで向かいましたが,
ここで東涌線(Tung Chung Line)に乗り換えて欣澳駅(Sunny Bay Station)まで行き,
そこから迪士尼線(Disney Resort Line)ディズニーランドへ行く事が可能です。

\ここから安く購入も可能♪/


これからご紹介する「Maritime Square(青衣城)」は,パークでは買えないバラマキ土産を購入したり,ショッピングやご飯を食べるのに便利ですので,ぜひ立ち寄って欲しいスポットです!



「Maritime Square マリタイムスクエア」に到着!

IMG_5427
こちらが「Maritime Square(マリタイムスクエア 青衣城)」です。
(以下,“マリタイム”でご紹介します)

マリタイムは2ヶ所あって,青衣駅を降りた後,直結していてすぐ行けるのが「マリタイム1」の方です。
IMG_5426

駅に着くと,このような案内があるのでこれに沿って向かいます。
駅のホームに降りて改札を抜けた後,エレベーターもしくは階段で下へ降りると「マリタイム1」があります。

ちなみに,改札近くのインフォメーションスーツケースを預けることが可能です。(有料)
大きな荷物は入れない旨がモールの入り口に記されているので,ここで預けてからモールへ向かいましょう。

Maritime Sqouare マリタイムスクエア1で訪れた場所
~無料で楽しめるキッズプレイエリアもあります☆~

「マリタイム1」で,私の友人(香港人)と待ち合わせをしていたので,吹き抜けになっている広場へ向かいました。
そこにあったのが,このようなキッズ向けプレイエリア
IMG_6341

IMG_6340
上の方に「青衣城 Sumer Fun」と書いてあるので,この時期限定なのでしょうか?
そういえば,事前に公式サイトをチェックした時,この夏仕様のパンダのページあった気がします。
何はともあれ,飛行機に乗っていたので動きたくてたまらない子ども達は,とっても喜んでいました

IMG_6339
結構広く,たくさんの子ども達でにぎわっていました

そのすぐ近くには,なにやらレースを体感できるゲームのようなものも。
BlogPaint
ここのエリア自体がとても広く開放的だったので,時期によっては違うものが展示されていたりするのかも知れません。
行く前にマリタイムの公式サイトをチェックしておくと良いですね!

友人と対面し,お互いのお土産交換や談笑をして別れた後,少し飽きてきた子ども達を連れて同じフロアにあるおもちゃ屋さんに行ってみました
IMG_6342
ここでは香港限定のトミカや,可愛いおもちゃがたくさん売られていましたが,ディズニーでおもちゃを買う約束をしていたので子ども達もちゃんとガマン!
おもちゃ屋さんにある,遊んでもOKなおもちゃで少し遊んだ後,お店を出ました。

写真は撮れなかったのですが,ここのすぐ隣にある「bossini」というアパレルショップ,とっても安くて可愛い子供服がいっぱいでした!
入国したてで頭の中でぱっと円換算することができず(笑),買うまでに時間がかかりそうだったので泣く泣く何も買わずに出てきてしまいました
でもほんと安かったなぁ~日本にはないデザインだろうし,またいつか行けたらじっくり見たいお店の1つです



Maritime Square マリタイムスクエア2で訪れたお店
~ローカルフードとスーパー,どっちも行きたいならココ!~

一通り「マリタイム1」をぶらぶらした後,夕食を食べに行くため「マリタイム2」へ。
ここで入店したのは,「一粥麺 Super Super」というお店。
人が途切れず,地元客が多そうだったのでここにしてみました。
IMG_5455
レジでの事前オーダーなので,それまで横にあるメニューを見て待ちます。

そしてレジに到着。
レジの手元にメニュー表があるものだと思っていたら,なんと無い!
「メニュー名,覚えてない!というか,このレジの人,英語も通じないぞ!?」と,夫と焦りまくるハメに
すぐに上の場所に戻って写真を撮り,その写メを見せながら「this one please」というようにオーダーしました。
なんでレジにメニュー表無かったんだろう?あった方が絶対良いと思うのですが・・・笑
ちなみにクレジットカードも使えず,キャッシュで支払でした。
やっぱり現金も多めに持っておかないと心配ですね

とりあえず席に案内してもらえて一安心。
エアコンがものすごく効いていて,長袖カーデを羽織っても寒いほど。
やはり夏の香港は,長袖の羽織り物の準備必須です。

少し経った後,お料理が到着
エビワンタン麺は,子供達2人で半分こ取り分け用のお皿もいただけました。
IMG_5456

こちらはセットメニュー。鶏肉が美味しかったです
IMG_5457

そして前回は食べられなかった香港のお粥
IMG_5458
とっても優しい味で,子供達もいっぱい食べてました
ちなみにこの細長い揚げパンのような物「油條(ヨウティアオ)」と言うそうです。
これを食べたとき「なんだこれは?」と思いながら,浸して食べてました(笑)
帰国して調べてみると,やはり「お粥やフォーに浸して食べる」と書いていたので,合ってて一安心



満腹になった後は,いよいよお土産探しに
と言っても,事前リサーチで行くお店は決めていたのですぐ行けました!
ご飯を食べたお店のすぐ隣のブースにある,「fusion by PARKnSHOP」というスーパーです
IMG_5467
こちらは普通のスーパーなので,食品系のお土産が充実しています!

店内の様子はこんな感じ。
IMG_5459

日本のお菓子コーナー。やはり値段は高めです。
IMG_5460

IMG_5461

びっくりしたのは知育お菓子まで輸入されてること!
その他の国の輸入グミもいっぱい並んでいます。
IMG_5462

この辺りは韓国コーナー。かなり充実していました!
IMG_5463

軽くてかさばらなくて良い,お茶系も充実しています。
IMG_5465

定番の出前一丁!前回の反省をふまえ,袋タイプをいくつか購入しました
IMG_5466

また,日本でもあるようなキッズ用カートがあったので子供達は大喜び!
IMG_6345

いろいろと選んで,無事にお土産購入しました
持参していたサブバッグに詰めてもらい,お店を出ました。

ちなみに,今回訪れた「fusion by PARKnSHOP」でのお土産購入品はこちらです。
IMG_6350
右手前の「NIN JIOMキャンディー」も,前回の反省をふまえてしっかり購入!
あとは,今後の予定としてディズニーランドを離れることはなかったので,チンタオビール6缶パックも購入しました
スーパーでのお土産調達は,安いし楽しいのでぜひオススメです

\尖沙咀のスーパーへ行った時の記事/


\2018年に香港で購入したお土産の記事/



スーパーでお土産購入した後は,前述したようにタクシーでホテルへ
今回初めて「ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジ」に宿泊したので,次の記事でご紹介したいと思います

\年末年始の旅行は決めた?/


にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ
にほんブログ村